2010年01月25日

<霊感治療>代金「不当」と提訴 名古屋の女性(毎日新聞)

 テレビ出演などで知られる霊能力者、下ヨシ子氏の“霊感治療”を受け、不当に多額の現金を支払ったとして、名古屋市の女性(49)が21日、下氏ら5人と宗教法人「肥後修験遍照院」(熊本市)を相手取り、約950万円の損害賠償を求める訴えを名古屋地裁に起こした。

 訴状によると、原告女性は体調不良などで悩み、02年8月から同院の関西別院(京都府宇治市)で霊感治療を受けた。下氏らから「霊がついている」などとして「浄霊」「守護神授与」と呼ばれる治療を受け続け、08年までに計約650万円を支払った。原告側は「下氏らは原告の不安感をあおり、さまざまな名目で多額の金額をだまし取った」などと主張している。

 同院側は09年10月、女性に対する債務不存在確認を求める訴訟を名古屋地裁に起こしている。【山口知】

小沢幹事長の土地購入「事件」 特捜部はなぜこれほど強気なのか(J-CASTニュース)
【風】「住みにくい世の中になった」(産経新聞)
<雑記帳>京都・三十三間堂で「通し矢」(毎日新聞)
刑事補償請求、来月4日に決定=横浜事件の免訴判決で−地裁(時事通信)
<普天間移設>鳩山首相、改めて5月中の決着を強調(毎日新聞)
posted by ヤザキ タダユキ at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。