2010年01月25日

<気候変動>「35年ごろ氷河消失」は誤り IPCC認める(毎日新聞)

 国連「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)は20日、07年に公表した4次報告書の記述のうち、ヒマラヤの氷河が35年ごろまでに消失するという予測が誤りだったと発表した。

 誤りだったのは、報告書のうち、地球温暖化の影響をまとめた「第2作業部会」担当部分の一部。環境NGO(非政府組織)世界自然保護基金(WWF)の05年のデータの引用などとして、「ヒマラヤの氷河は世界のどの地域よりも早いスピードで崩壊が進み、35年ごろまでに消失する」と指摘していた。IPCCは、報告書作成の過程で必要とされる科学的根拠の確認などが十分でなかったとしている。

 また、カナダや米国の研究者らは同日、米科学誌サイエンス電子版で誤りの背景などを解説。IPCCが消失の時期を「2035年」としたのは「世界全体の氷河は2350年ごろに(現在の)50万平方キロメートルから10万平方キロメートルに縮小する」という過去の研究を誤って引用した可能性もあるという。研究者らは、35年ごろまでにヒマラヤの氷河が消失するには、1960〜99年の間の消失率の25倍の速度で減少していかなければならない計算になり、氷河と気候の関係に関する知見と相反すると指摘した。【大場あい】

【関連ニュース】
鉄鋼スラグ:沿岸に埋め藻場再生 CO2吸収に効果
クールビズ:ネクタイ業者団体が廃止要望 小沢環境相に
鳩山首相:インド到着 温暖化問題や経済連携協定で協議へ
地球温暖化:COP16に向け、5〜6月に公式会合
フランス:炭素税に違憲判断 導入予定のサルコジ政権痛手

警視庁警部、電車内で女性の太もも触り書類送検(産経新聞)
在阪企業のサポートを=ベトナム国家主席と会談−橋本知事(時事通信)
<足利事件>92年12月7日の地検聴取テープ(3)(毎日新聞)
ルイ・ヴィトン大阪心斎橋店、ガラス割られ35点盗まれる(産経新聞)
千葉・市原で民家全焼、姉妹?2遺体見つかる(読売新聞)
posted by ヤザキ タダユキ at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<霊感治療>代金「不当」と提訴 名古屋の女性(毎日新聞)

 テレビ出演などで知られる霊能力者、下ヨシ子氏の“霊感治療”を受け、不当に多額の現金を支払ったとして、名古屋市の女性(49)が21日、下氏ら5人と宗教法人「肥後修験遍照院」(熊本市)を相手取り、約950万円の損害賠償を求める訴えを名古屋地裁に起こした。

 訴状によると、原告女性は体調不良などで悩み、02年8月から同院の関西別院(京都府宇治市)で霊感治療を受けた。下氏らから「霊がついている」などとして「浄霊」「守護神授与」と呼ばれる治療を受け続け、08年までに計約650万円を支払った。原告側は「下氏らは原告の不安感をあおり、さまざまな名目で多額の金額をだまし取った」などと主張している。

 同院側は09年10月、女性に対する債務不存在確認を求める訴訟を名古屋地裁に起こしている。【山口知】

小沢幹事長の土地購入「事件」 特捜部はなぜこれほど強気なのか(J-CASTニュース)
【風】「住みにくい世の中になった」(産経新聞)
<雑記帳>京都・三十三間堂で「通し矢」(毎日新聞)
刑事補償請求、来月4日に決定=横浜事件の免訴判決で−地裁(時事通信)
<普天間移設>鳩山首相、改めて5月中の決着を強調(毎日新聞)
posted by ヤザキ タダユキ at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。